先輩社員インタビュー>新入社員1

入社3年|新卒採用

家を持つことの偉大さと
感動をお客様に伝えていますので
40歳までには自分の家を建てる
ことが目標です

所属 :工事部
氏名 :宇津山 祐介
年齢 :23歳
入社何年目 :入社3年目
採用形態 :新卒採用

質問1.長井工務店に入社した経緯を教えてください。

宇津山:もともと建築業界に興味を持っていまして、多摩地区で魅力的な総合建設会社がないかどうか、求人案内で探していたときに、長井工務店の求人を見つけ、仕事内容等をしっかりと確認して、是非、ここで働きたいと思いました。


質問2.どのような就職活動をしていましたか?

宇津山:求人に関しては、建築関係の会社を主に、様々な会社の求人を見たと思います。また、求人だけではなく、ホームページなどもいろいろ探し、自分が働きたい、と思える会社が見つかるまで探しました。 むやみやたらに、会社説明会に行くのではなく、事前準備をしっかりした記憶があります。


信念を持った、責任感が強い方々ばかり。
そんな皆さんのようになりたいと思い、入社を決意。

質問3.長井工務店に入社した動機は何ですか?

宇津山:長井工務店を訪問したときや現場見学に行ったときのことです。
初めて訪問したにもかかわらず、長井工務店の方々はすごく親身になって応対していただけました。
また、そのときに、いろいろなお話を聞く中で、皆さん、信念を持って働いており、責任感が強い方々ばかりだと感じ、私もそんな皆さんのようになりたいと思い、入社を決意しました。


質問4.現在は、どのような仕事をしていますか?

宇津山:工事現場で現場管理の仕事をしています。現場の工程管理や働いてくださる皆様とのコミュニケーションが非常に大切で、やりがいのある仕事です。


質問5.今、働いていて、どのようなときにやりがいを感じますか?

宇津山:建物が完成した時に最もやりがいを感じる方が多いと思いますが、私の場合は、その場所に住まわれる皆様が幸せそうに暮らしている笑顔を見たときに、最も達成感とやりがいを感じます。


現場の進行がスムーズに進むよう、
会社で一丸となっている姿を見たときに感動しました。

質問6.長井工務店での感動エピソードを教えてください。

宇津山:本当に些細なことなのですが、現場で大雪が降った時などに、頼んだわけでもないのですが、その現場に関わる皆さんもそうでない皆さんも現場に立ち寄ってくださり、雪かきをしてくださり、現場の進行がスムーズに進むように、会社で一丸となっている姿を見たときに感動しました。


役職に関わらず、実家にいるような感覚で、
楽しく仕事ができる環境があります。

質問7.長井工務店の会社の良さは何ですか?

宇津山:何と言っても、アットホームなところです。社長との距離も近いですし、役職がついている、ついていないに関わらず、また入社年度に関わらずに、本当に実家にいるような感覚で、全員が楽しく仕事ができる環境があります。


質問8.将来の夢を教えてください

宇津山:今、実際に仕事をしていて、やはり、家を持つことの偉大さと感動をお客様に伝えていますので、40歳までには自分の家を買い、そのときにいるであろう、家族と幸せな生活を送っていたいですね。